Factoria

「きつい」はこうチェンジ

CASE 01

生産ラインを変更したいが、間仕切りが邪魔…

加工施設にとって、商品群の変化、納品のニーズ、繁忙期によっては生産ラインを変更しなければならないことも。その際、ライン の機械によって加工スペースの増減に障害となるのが間仕切り壁、給排水配管の変更です。建物の構造、規模によっては作業動線、 人の動線が非効率となり、生産性の低下やスタッフのストレス、時には労働災害が考えられます。

BEFORE...

可変性がない壁

■腰壁をコンクリートにした場合
[デメリット]可変性がない
[メリット]場内をフォークリフトで走行することが多い工場では、接触による壁の破損を防ぐことができる

パネル採用でフレキシブルなライン、
ゾーニング変更を

壁面は施工しやすいパネルを採用して、生産ラインの変化に伴う間仕切りの変更が簡単に。また、給排水配管は天井を廻すことで、メンテナンスと共にラインの変更にもよりフレキシブルに対応。パネル、巾木ともにHACCP対応なので、フレキシブルでクリーンな工場となります。