Factoria

「きつい」はこうチェンジ

CASE 05

薄暗い空間での作業がつらい…

暗く閉ざされた空間での作業は鬱々として精神的に辛くなります。労働災害は事故や怪我だけでなく、精神的な病も含まれます。スタッフに心身ともに健全に働いてもらえるように、労働環境を考える必要があります。

BEFORE...

光が差し込まない空間

手元がよく見えず危険
空間を明るく保つのに光熱費もかかる

トップライトで自然光を取り込む

  • R社様施工実績)
    トップライト採用

  • S社様施工実績)
    トップライト採用

  • 欧米では自然光を取り込むことが多い

衛生面での問題があり作業空間にトップライトを設置できない場合でも、事務スペースなどにトップライトを採用することで建物の中にいても自然を感じてリフレッシュすることができます。もちろん明るいので照明のコストダウンにもなり、環境に配慮した設備です。