Factoria

「その他」はこうチェンジ

CASE 015

応接室や事務室が古くさくて…

お客様との大切な折衝の場である応接室。秘密の話をすることもあるので閉ざされた空間を必要としますが、全室が密室である必要はありません。また、古くさい応接セットをそのまま使用している空間で、いくら優れた自社製品のPRをしても製品の良さと会社の空気感がリンクせず、折衝がいまいちうまくいかないといった弊害があります。

BEFORE...

従来型の応接室・事務室

空間自体も会社、製品のPRの一部です

  • 当社ショールーム 兼 ライブオフィス

  • 当社ショールーム 兼 ライブオフィス

PRしたい製品のイメージや会社の理念に沿った空間をつくることで、訪れたお客様は五感が刺激され、製品や会社に良いイメージを抱きます。またスタッフがハツラツと働く姿は会社の広告塔です。スタッフがイキイキと働く仕掛けが詰まった空間をご提案します。