Factoria

「汚い」はこうチェンジ

CASE 07

工場内の清掃がしずらく、全然キレイにならない…

工場は毎日清掃しクリーンな状態であることが基本です。毎日の清掃作業の中で、隅に溜まった埃がなかなか取れなく、かといって場内を水洗いできないとなると、いつも汚れた環境で働くスタッフの精神的負担は大きくなり、モチベーションの低下につながることが考えられます。どうせ清掃してもきれいにならないとなると、毎日の清掃自体も疎かになり衛生面での問題が生まれます。

BEFORE...

清掃しにくい工場

埃が溜まりやすく清掃しにくい床

清掃しやすい工場で、毎日の従業員の負担を軽減

  • 埃の溜まりにくい床仕上げ

  • 集水升を配置

  • 耐水性の高い壁材

壁と床の入隅部分にRを設けることで埃を溜まりにくくする。排水升へ集水をして水捌けをよく。耐水性の高い壁材を使用するといった工夫で清掃しやすい場内を。ハード面(設備)を整備することで5Sが推進しやすくなり、従業員の負担の軽減、更には意識の統一にも効果があります。